ホーム > 宴会場 > クリスマスディナーショー

クリスマスディナーショー 長山洋子 2018年12月23日(祝・日) ディナー 18:00〜 ショー 19:00〜20:30

menu

  • オードブル盛り合わせ
    Assortiment du horsーd'oeuvre
    ・フォアグラのフラン無花果のクーリ
    Coulis du franc figue de gras du foie
    ・揚鯛の生ハム巻エスニックソース
    Volume du jambon cru sauce ethnique de dorade
    ・水牛モッツァレラのピザじゃが芋の上に
    Pizza de mozzarelle
    ・鮑と雲丹のバルケット
    Le barquette d'un ormeau et un oursin
    ・プティトマトの蟹サラダ詰め
    Salade du crabe qui rembourre d'une tomate ceri
  • スイートオニオン入りの旬魚と貝柱のブイヤベース
    Bouillabaisse
  • 牛フィレ肉のメダイヨン リゾットに乗せて
    Medaillon de viande du filet de la vache a Mis sur risotto.
  • 冬のサラダ
    La salade d'hiver
  • クリスマススペシャルデザート
    Noël dessert spécial
    ・珈琲とプティショコラ
    Café et un chocolat du petit
  • パンとエシュレバター
    Pain et beurre
ドリンクメニュー
シャンパン
ビール
ワイン(赤ワイン/白ワイン)
ウィスキー
日本酒
焼酎
ノンアルコールビール
ソフトドリンク

Profile

プロフィール

生年月日...1968年1月3日
出身地...東京都大田区
血液型...AB型
特技・資格...三味線・津軽三味線 澤田流 名取 澤田勝姫(サワダカツキ)


‘84年4月、16才の時『春はSA.RA.SA.RA』でアイドルポップスシンガーとしてデビュー。’86年10月、ユーロビートに乗せたカバー『ヴィーナス』がヒット、‘88年に映画「恋子の毎日」に主演するなど、歌手・女優としてキャリアを重ねる。

デビュー10年目の’93年、25才で演歌歌手に転身。“演歌元年”のキャッチフレーズで『蜩(ひぐらし)』を発売、演歌界に新風を吹き込み、年末の各賞受賞はじめNHKの紅白歌合戦への初出場を果たす。その後もヒットを連発。「でもねポーズ」が話題となった『捨てられて』。将棋界の奇才・羽生善治氏をモチーフにした『たてがみ』など、「演歌の長山洋子」のスタンスをより固めていく。

また、ビクター少年民謡会時代の経験を生かした津軽三味線と民謡の披露など、コンサートにも一層の磨きがかかっていく中、立ち弾き三味線で唄う『じょんから女節』が大ヒット。より深みを増した表現力で独自の世界を創出し、演歌ファンに強烈にアピールした。

2016年、東京を流れる“小名木川”に架かる橋をテーマに下町人情を歌った本格派演歌「ふれ逢い橋」をリリース。また、シングル「ふれ逢い橋」を含む全国ご当地ソングを集めたベストアルバム「おんな、ひとり旅」を発売。

2017年は自身デビュー35周年として第一弾シングル「別れ上手」をリリース。来年の演歌歌手25年を記念し、今の長山洋子だからこそ歌えるPOP演歌で揺れる大人の女心を歌いあげる。
そして今年は昨年とは違った演歌歌手長山洋子の“立ち弾き三味線”「じょっぱり よされ/恋・三味線」2曲両A面として発売した。

オフィシャル・ホームページ https://www.jvcmusic.co.jp/-/Profile/A000403.html

ご予約お問い合わせ 宴会予約直通045-662-3352 大代表045-641-1122

ページTOPへ